HAWKS NEST

シアトル・シーホークス・NFL・応援掲示板・ファンタジー 
HAWKS NEST TOP  >  ゲーム >  開幕戦 圧勝

開幕戦 圧勝

Pete CarrollがNFLに帰ってきました。NFLのヘッドコーチとして1994年にNew York Jets、1997年から99年にNew England Patriotsで指揮を取りました。4年間の成績は33勝31敗。パッとしない数字でした。それからUSCに移り、9年間でPac-10タイトルを7回獲得、さらに全米制覇すること2回。輝かしい成績を引っさげ、満を持しての復帰でした。ところが、厳しいスタートでした。最初のプレーでハスのパスがINT。目の前が真っ暗になりました。次の攻撃も全く進みません。ここでDEFが踏ん張りました。敵将、シングレタリーは再三の4THダウン・ギャンブルを仕掛けてきました。アウェイでもあり、積極的にいかないとジリ貧で負けるという判断でしょう。これに間違いはないと思います。ホークスDEFはこれを跳ね除けました。ここがポイントでした。このときに逆転を予感しました。結局、FG2本の6点しか許しませんでした。DEFの勝利です。去年さんざん走られましたが、この試合では、よく止めました。そしてDEFのがんばりがOFEに火をつけました。最初のTDはハス自らがエンドゾーンに跳び込みました。ここ2年間、怪我に悩まされていたハスですが、今年は体が動くようです。徐々にパスも決まり出しました。あとは攻守両方に好プレーが飛び出しました。まさに好プレーのオンパレードでした。印象に残った選手としてはWRのウィリアムズ。USCでのキャロルの教え子です。TEかと思うくらい大きな体でした。頼もしいです。WRの充実振りは目を見張るものがあります。ブランチ、バトラー、オボマヌ、テイト。フーシュが不要になるのもうなずけます。攻守がお互いにいい影響を与え合っての圧勝でした。最高のスタートです。
[ 2010/09/16 17:08 ] ゲーム | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL